デバスティアーニ変法 脚延長術 (イリザロフ法) 右下腿 器具除去後4か月
本日ご紹介の患者さんは約1年2か月前に左下腿にデバスティアーニ変法脚延長術の手術をおうけになられその後順調に左の下腿を5cm延長し、術後3か月で左下腿器具除去をお受けになられました。
その後 右の下腿のデバスティアーニ変法脚延長術の手術を7か月前にお受けになられ右下腿を5cm延長し、術後3か月で右脚器具除去され その除去術後4か月目になります。



患者さんは動画のとおり 歩いたり ジャンプしたり 走ったり 問題なくできており、 御感想は「とても満足しています」(5/5)と順調な経過です。

「5cm身長が伸びて 世界が変わった」 とのコメントをいただきました。 

またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_34748.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-04-20 00:00 | 美容外科
<< まつ毛植毛  130本  術後... 乳頭縮小術 術後約6か月 >>