鼻翼基部アパタイト(法令線部アパタイト形成術)
本日ご紹介の患者さんは 小鼻の付け根部分の凹みが骨格的にあり 法令線が目立つ一因となっていたため その改善目的に鼻翼基部アパタイト(法令線部アパタイト形成術)をお受けになられた患者さんです。

左:術前です         右:術後約半年再診時です
d0092965_1382983.jpg

ほうれい線は浅くなり順調な経過です。
(感想表の記録上 「満足」の欄に丸をつけてくださっていますが 他部位施術も最近お受けになられておりその御感想かもしれません。 法令線アパタイトの御感想は正確には不明です)


またの御来院をお待ちしております。


鼻翼基部の凹みを改善するにはプロテーゼとアパタイト法が主にありますがそれぞれ長所、短所があります。  カウンセリング時に長所短所をよくご確認いただき施術法を御選別していただければ幸いです。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-03-07 23:33 | 美容外科
<< 他院 鼻中隔延長術、小鼻縮小術...  側頭部頭蓋削り、他院後頭部ア... >>