頬骨V字骨切術、顎先中抜き術、鼻根縮小術(鼻骨骨切幅寄せ)
本日ご紹介の患者さんは当院でLeFortⅠ型骨切術、SSROをおうけになられた既往があり、今回 頬骨V字骨切術、顎先中抜き術、鼻根縮小術(鼻骨骨切幅寄せ) をお受けになられて術後半年になる患者さんです

上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_3424560.jpg

鼻筋は細くなり、頬骨の張りは減じ、顎先は小さくなりました。
御感想は「特に問題ありません。 たるみが気になります。」とのことで「ふつう(3/5)」とのことでした。

当院初診時と比較してかなり小顔になられたのでたるみがでてしまうのはいたしかたないと思います。
今後このたるみに対して治療していきましょう。

またの御来院をお待ちしております。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_49045.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-03-02 00:40 | 美容外科
<< 鼻中隔延長術、鼻尖縮小術、鼻孔... 頬アキュリフト、ミントリフトミ... >>