膣の若返り術: アフロディーテ: 膣縮小目的 婦人科レーザー治療
本日ご紹介の患者さんは膣縮小目的にてアフロディーテ: 膣縮小目的 婦人科レーザー治療をお受けになられた患者さんです。

御感想です
一列目: 初回施術より約6週間後再診時の御感想です。 その際に2回目の施術をお受けになられました
二列目: 初回施術より2か月3週間、 2回目の施術から1か月1週間後の再診時の御感想です。
d0092965_2544076.jpg

御感想は「お風呂の水も入らなくなった」とのことで「大満足(5/5)」と順調な経過です。


10年以上前は膣縮小術といえば膣を切開して縫縮する外科手術によるものでした。 手術のような侵襲の大きい治療ではなくどうにか侵襲すくなく安全に治療結果がでないものかと思っておりましたが近年開発された膣レーザー治療器の効果は外科手術の必要性を激減させ廉価(当院では1回あたり5万円以下)で安全に効果的に膣縮小の効果が期待できるようになりました。 経験的に約1か月に1回のペースで3回治療させていただければほぼ全員に効果を実感していただけています。

高額な手術費用な広告宣伝費が上乗せされた高額なレーザー治療代をお支払いしなくても1回あたり5万円以下の施術代金できちんと結果はでますので 尿漏れや膣のゆるみでお悩みの方にご利用いただければ幸いです。

本機械の尿漏れ、膣縮小に対する 婦人科レーザー治療 に関する原理は以下の動画を参考にしてください。
https://www.youtube.com/watch?v=TBBA3Rol06s&feature=youtu.be




先日お心遣いをいただきました。
d0092965_3341253.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-02-27 02:54 | 美容外科
<< 脚延長術 (ディバスティアーニ... 前医鼻プロテーゼ留置術、鼻中隔... >>