上下歯槽骨骨切後方移動術(セットバック),他院顎プロテーゼ抜去、顎先骨切前方移動術
本日ご紹介の患者さんは 口元の突出感を改善したい、 他院顎プロテーゼを抜去し自身の骨で顎先を形成したいとのご希望にてカウンセリングの結果、上下歯槽骨骨切後方移動術(セットバック),他院顎プロテーゼ抜去、顎先骨切前方移動術をお受けになられた患者さんです。

手術のリスクや咬合機能の緻密な完成、容貌が徐々に変わることによる受容性の良さから 歯科矯正による改善を強くお勧めしましたが、ご事情から容貌の早期の改善を強くご希望されたため手術による上下歯槽骨骨切後方移動術となりました


上段:術前です
下段:術後約8か月再診時です
d0092965_2213138.jpg

御感想は満足と順調な経過です。

またの御来院をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_3451448.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2017-02-09 23:20 | 美容外科
<< 鼻柱下降術、小鼻縮小術、鼻孔縁延長術 メディオスター VIO 脱毛 >>