私の嫌いな脂肪吸引の痕 (お尻の脂肪吸引管痕)
本日は1951年 に参議院が対日講和条約・日米安保条約を承認した日になります。




時々他院さんで脂肪吸引をうけてきた方で お尻やふとももとお尻の間に目立つ脂肪吸引の痕がある方がいらっしゃいます。

d0092965_352482.jpg


以前の記事にも記載しましたが おしりにこのような吸引痕をもつ患者さんをたくさんみます。個人的は吸引管の痕が痛々しくこんなところに吸引管を出し入れされてしまったことがやるせないです。
お尻の曲線表面上に吸引管をさすと張力の関係で傷は汚く大きくなります。
絶対にお尻の曲線表面に傷をつけて吸引管をいれるべきではありません。
お尻や太ももの脂肪吸引をお受けになる場合は吸引管の刺入箇所にご注意ください。


お尻や太ももの脂肪吸引をする際は技術のある医師でしたらお尻やふとももの目立つ箇所に傷を残さず脂肪吸引できます。
脂肪吸引をする場合は後々の脂肪吸引後のキズ痕まで熟慮してくださる医師を選ぶようにしてください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-11-18 23:03 | 美容外科
<< 目の下の たるみ くま 改善目... 頬骨V字骨切術、下顎骨スティッ... >>