ふくらはぎOICRスリム形成術  (ふくらはぎ 神経遮断術)
本日は1942年に米軍がガダルカナル島に上陸した日になります。

このガダルカナルの戦いに日本軍は敗戦を重ね1943年2月1日に撤退作戦が開始されるまで戦死者は約5,000名その三倍の約15,000名は餓死と戦病死で亡くなりました。 あまりの飢餓状態にガダルカナルは飢島(がとう)と呼ばれました。




本日ご紹介の患者さんはふくらはぎを細くしたいとのご希望にてカウンセリングの結果 ふくらはぎOICR(open incision calf reduction)スリム形成術  (ふくらはぎ 神経遮断術)をお受けになられ患者さんです。

つま先立時
上段:術前です
下段:術後約半年再診時です
d0092965_2234744.jpg


ふくらはぎは細くなり ひざ裏のキズも目立たず順調な経過です。

全足底立位(両足の裏を床にぴったりつけてまっすぐ立つ姿勢(google検索しても出てこないので 「人中短縮」、「たれ目形成」、「NIMR」、「レーザー鼻尖」に引き続き 本日勝手に命名しました))
左:術前です   右:術後約半年再診時です
d0092965_2325569.jpg

御感想は「少しひきつりは感じますが個人的にはほぼ満足しています。ありがとうございました。 戻らなければ良いなぁ・・・と思っています」 とのことでした。


OICRはNICRと異なり 直視下に神経を遮断しているので 戻りの確率は非常に低いです。


またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2574181.jpg

深謝します。   お忙しくなかなか再診にお越しになられないとスタッフから聞いていますが是非再診にいらしてください。 お待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-08-07 23:19 | 美容外科
<< Chiropractic ... 口角拳上術(内側法) >>