上下歯槽骨骨切後方移動術(セットバック),他院顎プロテーゼ抜去、顎先骨切前方移動術
今日は大東亜戦争中の1944年 グアム島における米軍との戦いにおいて日本軍守備隊の組織的反攻が壊滅し玉砕した日になります。 米軍占領下のグアムで最後まで投降しなかった日本兵は1972年に発見された横井庄一伍長になります。



また今日は2012年 韓国の李明博大統領が島根県・竹島(韓国名・独島)への訪問を強行した日になります。



竹島に関する日本と韓国の間における領土紛争の解決を求めて日本政府は1954年と62年に国際司法裁判所への付託を提案したがいずれも韓国に拒否されています。

今まで日本政府は韓国への配慮から1962年以降50年間提訴を保留していましたが韓国の李明博大統領が日韓関係をリセットする行為に出た以上 当然国際司法裁判所(ICJ)提訴へ舵を切るべきです。

韓国は、いままで国際司法裁判所への付託に対する拒否の理由として竹島(韓国側呼称:独島)に対して始めから領土権を持っており、この権利に対する確認を国際司法裁判所に求めなければならない理由は認められないと主張しています。しかしながら、紛争の存否は、客観的判定または当事者間の合意によって決定されるのであり、紛争当事国の一方が「存在しない」と言えば紛争がなくなるわけではないことは当然のことです。

ICJ判例でも国際領土紛争の存否は客観的に判断されるべきことが確認されています。


文明国として諸紛争は国際司法裁判所で紛争を解決する前例をアジア一帯で醸成するべく日本と韓国は裁判に協力し合うべきです。

現在の韓国政府の行動および態度は自国の利益確保のみにとらわれておりアジア一帯のより高度な文明化に役立とうとの意志が感じられません。



私たちに一般の国民にできることは隣国によるこの侮辱的行為をわすれず黙々と抗議の意として我々の本籍地を島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地に移すことです。

本籍移動は役所で簡単にできます。   皆さんも是非行ってください。





本日ご紹介の患者さんは 口元の突出感を改善したい、 他院顎プロテーゼを抜去し自身の骨で顎先を形成したいとのご希望にてカウンセリングの結果、上下歯槽骨骨切後方移動術(セットバック),他院顎プロテーゼ抜去、顎先骨切前方移動術をお受けになられた患者さんです。

手術のリスクや咬合機能の緻密な完成、容貌が徐々に変わることによる受容性の良さから 歯科矯正による改善を強くお勧めしましたが、ご事情から容貌の早期の改善を強くご希望されたため手術による上下歯槽骨骨切後方移動術となりました。


上段:術前です
下段:術後約3週間再診時です
d0092965_4422695.jpg

御感想は「満足(4/5)」とのことですが、まだ腫れており完全な完成ではありません。
容貌は外科的処置にて早期に改善したので今後はよりよい機能をもった噛み合わせの構築のために歯科矯正をご一考していただければ幸いです。

またの御来院をお待ちしております。

時々、美容外科と審美歯科と矯正歯科の違いを聞かれます。
一般の方々には違いが判らないのは仕方ないにしても厚生労働省の役人さんに美容外科や審美歯科と矯正歯科の違いが判らない方がいるとのことで、それはそれで残念であり困ったことです。そもそも矯正歯科は前者二つとphilosophyからして異なります。美容外科と審美歯科は見た目優先の治療です。  矯正歯科は、自身の歯を最大限温存し、歯ならびや噛み合わせをより良くすることにより、咀しゃく機能(食物を噛み砕く能力)や発音機能の向上、口もとの審美性の改善がはかられる治療であり、咬合の側面から人体の本来持つInnate Intelligenceを引出す根本からの治療となります。


個人的には機能面から改善し人々を健康的に美しくして差し上げたいですが、患者さん個々の人生における時間的制約からやむなく美容外科的処置をご選択される場合は取りうる範囲で最大限よりよい施術をして差し上げたいと常に思っています。



今月は皆様を長時間お待たせする場合も多々あり非常に申し訳なく思っております。
この場を借りて深くお詫び申し上げます。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_4593112.jpg

ご遠方からありがとうございます。 どうか御気を遣わないで下さい。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-08-10 00:00 | 美容外科
<< 上まぶたたるみ取り 10年後 ... Chiropractic ... >>