鼻中隔延長術 術後5年 、 再度鼻中隔延長術(肋軟骨使用)、小鼻肉厚減幅術、鼻孔縁拳上術
本日ご紹介の患者さんは約5年前に私の執刀にて鼻尖縮小術、鼻中隔延長術をお受けになられる患者さんです。


5年ぶりに「もっと鼻先を下したい」とのご希望にて、肋軟骨を使用し鼻先には皮膚の菲薄化予防のために婦人科軟部組織を移植し鼻中隔延長再手術を行いました。 同時に小鼻肉厚減幅術、鼻孔縁拳上術もお受けになられました。


上段:5年前術前です。
中段:5年後再診時 鼻中隔延長再手術術前です
下段:鼻中隔延長再手術 術後約半年再診時です
d0092965_4224871.jpg

御感想は「鼻先がイメージより高い」とのことで「やや不満(2/5)」とのことでした。


ご希望の結果をおだしして差し上げることができず申し訳ありませんでした。
鼻先の度重なる再手術は皮膚壊死のリスクがありお勧めできませんが、それらのリスクを受容し、どうしても再手術をご希望の場合はご依頼をお引き受けします。

熟慮願います。

またの御来院をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-07-26 23:15 | 美容外科
<< 上口唇縮小術 ,  鼻翼基部ア... 中顔面短縮術(ルフォーⅠ型骨切... >>