鼻 異物除去 (ダーマライブ??) 術後半年後
今日は2008年に浜田靖一防衛相が防衛省の田母神(たもがみ)俊雄前航空幕僚長が大東亜戦争に関し政府見解と異なる(と政府が主張する)内容の論文を投稿して更迭された問題で田母神前幕僚長に退職金の自主返納を求める考えを示した日になります。

1 year ago from today, on Nobember 6th 2008,Yasukazu Hamada, the Defense Minister, expressed his thoughts that the Ministry of Defense would request Toshio Tamogami, the former chief of staff of Japan's Air Self-Defence  Force at that time,to give up his discharge allowance voluntarily.
Tamogami was dismissed from his position for submitting a thesis in which he included his personal point of view regarding the Greater East Asia War.
His views differed from that of the Japanese government.


本日ご紹介の患者さんは約20年年前に鼻に注入系の異物をいれ その除去をご希望された患者さんです。

患者さんいわく「ダーマライブかな??」とのことでした。

当院としては正体不明の注入異物であり触診上軟部組織に浸潤して硬結をきたしていたため完全除去が不可能な可能性もあると判断しました。

上段:術前です。
下段:術直後です。
d0092965_202312.jpg

後遺症なくすっかり異物は除去され 御感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-11-06 01:52 | 美容外科
<< ルフォー(LeFort)Ⅰ型上... 後頭部アパタイト形成術 (絶壁... >>