OICR (open incisional calf reduction) , ふくらはぎ神経離断術
今日は1932年 に満州国の建国が宣言され、その10年後の 1942年 にバタビア沖海戦で、日本海軍が連合軍艦隊に勝利し、インドネシア方面の連合軍艦隊が壊滅した日となります。

そのバタビア沖海戦の12年後の1954年3月1日に第五福竜丸が米国のビキニ環礁の水爆実験によって発生した多量の放射性降下物を浴び無線長久保山愛吉氏がこの半年後の9月23日に急性放射能症で死亡しました。現在は第五福竜丸は東京夢の島の第五福竜丸展示館に展示されています。

本日ご紹介の患者さんはOICR (open incisional calf reduction) , ふくらはぎ神経離断術をお受けになられた患者さんです。

OICRはひざの裏を切開し腓腹筋を支配する神経を直視下に離断しふくらはぎの筋肉を萎縮させる手術になります。


上段:術前です
下段:術後約2週間再診時です
d0092965_359921.jpg

御感想は「『少し細くなったかな』という感じがしています」と「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

効果は数週間経て筋肉が萎縮して現れてきます。


またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_1301495.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2016-03-01 00:57 | 美容外科
<< 中顔面短縮術(ルフォーⅠ型骨切... フラップ法小鼻縮小術、鼻尖縮小... >>