前頭洞セットバック,前額部削り、眉骨削り
本日ご紹介の患者さんは眉骨部のでっぱりを減じたいとのことでカウンセリングの結果 前頭洞セットバック,前額部削り、眉骨削り をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です
下段:術後約6か月再診時です
d0092965_1594052.jpg

額や眉骨のでっぱりはなくなりました。
ご感想は「大変お世話になりました。前を向いて生きていきます!」 とのことでした。

頑張ってください。 心より応援させていただきます。



前頭洞セットバック,前額部削り、眉骨削り
安全性・成功確率 中~高
リスク:  削りたい部位、量によって最少切開法で行えるか、冠状切開が必要か変わります。
      冠状切開の場合は頭髪領域内に長いキズができます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-11-02 01:58 | 美容外科
<< 涙袋ヒアルロン酸形成 ルフォー(LeFort)Ⅰ型骨... >>