NICR(ふくらはぎスリム形成術) 術後約半年
今日は大東亜戦争終戦4年後の1949年 に日本戦歿学生手記編集委員会が戦没学生の手記を集めた「きけわだつみのこえ」を刊行した日になります。


Today is a day when the note edit committee for the Japanese students  who died in the Greater East Asia War published "Listen to the god of sea " that collects killed student's notes in 1949 after four years the end of the war.



本日ご紹介の患者さんはNICR(ふくらはぎスリム形成術) 術後約半年になる患者さんです。


左:術前です。                    右:術後約半年再診時です。
d0092965_0501299.jpg


ふくらはぎ全周は左右約2cm細くなりました。 順調な経過です。

またのご来院をお待ちしております。




NICRはふくらはぎの筋肉を支配している神経を選択的に処理することによりふくらはぎを細くする施術です。
全体的な安全性:高
リスク: 後戻りの可能性(10%は再手術)
     稀に数か月間 腓骨神経麻痺に罹患する可能性あり
     (私は一例経験あり。 術後半年再診時以降まで症状持続例はなし。)
     他院(韓国)で動静脈瘻の報告あり。(治療後完治)
     かかと周囲に数か月しびれが生じる可能性あり(稀)
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-10-20 00:48 | 美容外科
<< 脂肪移植豊胸 最終手術より術後約半年 涙袋プロテーゼ 術後1か月 >>