3度目の鼻尖縮小術 : レーザー併用鼻尖縮小術
本日8月5日は1944年に、オーストラリア連邦ニューサウスウェールズ州カウラで日本兵捕虜脱走事件が起きた日になります。 いわゆるカウラ事件として有名です。

この事件で日本人捕虜231名がお亡くなりになられました。




本日ご紹介の患者さんは 一度目の形成外科医の鼻尖縮小術で満足いかず、二件目の形成外科医にて鼻背の皮膚をも切り取る鼻尖縮小術をお受けになられるも もっと細くしたいとのご希望がありご相談に来られた患者さんです。

三度目の鼻尖縮小術は血流障害等のリスクによる皮膚トラブルの可能性も高くなるため思いとどまれるようご説得させていただきましたが、ご希望が強くレーザー併用鼻尖縮小術にて施術のご依頼を受諾しました。


上段:術前です
下段:術後約1週間再診時です
d0092965_118033.jpg

ご感想は「細くなった実感があります」と 順調な経過です。


またのご再診をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2585522.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-08-05 01:08 | 美容外科
<< 乳輪脱色治療  4年 FUE植毛 1000本 術後約... >>