スティック骨切術  骨はどのような形で切り取られるのか
本日手術をお受けになられ患者さんは下顎を全周性に一回り小さくしたいとのことでスティック骨切術、顎先骨切術をお受けになられました。


骨がどのように切られたかというと
d0092965_3472010.jpg

模型はほぼ実物大の頭蓋模型ですのでそれの近くに切り取った骨を置くとどのように切り取られたのか大体わかると思います。

手術当日翌日はかなり腫れてご心配になられると思いますが必ず腫れはいずれ落ち着いて小顔になります。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-06-21 23:45 | 美容外科
<< 鼻プロテーゼ抜去、 PPP+P... 他院人中短縮術 術後人中短縮術... >>