頬骨再構築法、 ミラクルリフト、頬アキュスカルプレーザー
今日は1900年 にハワイ王国がアメリカ合衆国に併合された日になります。


本日ご紹介の患者さんは頬骨を減じつつたるみ予防をしたいとのご希望にて 頬骨再構築法、 ミラクルリフト、頬アキュスカルプレーザー をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約1.5年再診時です
d0092965_016344.jpg

ご感想は「もっと小顔になりたいです」とのことで「ふつう(3/5)」とのことでした。

カウンセリングにていろいろな方法をご提示させていただきました。

リスクを熟慮した結果ご希望があればまたご連絡いただければ幸いです。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-04-30 00:08 | 美容外科
<< 眼球移動術  (眼窩骨骨切 眼... 脂肪移植豊胸 最終手術より術後... >>