下顎骨スティック骨切 , 外板外し
本日ご紹介の患者さんは 他院でエラ削りをお受けになられるもあまり効果がなかったとのことで、下顎骨スティック骨切 , 外板外し 術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約1か月再診時です
d0092965_383693.jpg

ご感想は「顎の長さの変化がなかなか現れない気がします」とのことで「やや不満(2/5)」とのことでした。

まだ腫れている時期ではあります。
輪郭手術の完成は術後約半年になります。
またのご再診お待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-03-08 23:06 | 美容外科
<< 頭皮タトゥー  (ヘアアートメイク) 鼻孔縁下降術(鼻孔縁延長術) ... >>