他院 後頭部アパタイト形成術  CT画像
今日は1945年2月23日に硫黄島おいて日本軍が死守すべく死闘を行ったすり鉢山の山頂にアメリカ海軍海兵隊たちが星条旗を掲揚したとされる日です。

星条旗が一度立てられた後も何度かそれを降ろし日章旗を立て、しまいには血染めの日の丸を掲揚した硫黄島の日本兵の奮闘に敬意を表すると共に鎮魂を祈りたく思います。



本日ご紹介の患者さんは他院にて 後頭部アパタイト形成術 をお受けになられその後 一部頭のでっぱりが気になりそこが痛むとの主訴にてご来院された患者さんです。


施術をうけたクリニックにての診察、治療をおすすめしましたが 「ちょっといろいろとあって・・」 とのことで当院での精査をご希望されたため精査することとしました。

触診上 頭頂部の後頭よりに確かに不思議な隆起をふれ、そこを触れられると痛いとの患者さんの主訴により視診を行いましたが特に頭皮の発赤等は認めず感染を疑わせる所見は視診上はありませんでした。

CTにて精査を行いました。
d0092965_331430.jpg
(写真はSBM規約により開示しています)
なんと 頭頂部にちょんまげのような形態をしたアパタイトの塊がありました。 一部凸になりそこが軟部組織を押して痛みが生じていると思われたため同部位を前医にて削ることをおすすめしました。
「とりあえず 話してみます」 とのことでした。

当院でも修正処置は可能ですがまずは執刀医に症状改善の責任ある治療をしてもらうのがよいでしょう。

埒があかなければご来院お待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-02-23 00:00 | 美容外科
<< 鼻翼上部縮小術(小鼻直上縮小術... 頭蓋形態修正術(頭蓋レジン) ... >>