脂肪移植豊胸術 最終施術より術後10か月 再診時
今日は紀元前49年ガイウス・ユリウス・カエサルが有名な言葉「賽(さい)は投げられた」と共にルビコン川を渡った日として有名な日です。

January 10th 49 BC is widely known as the day that Gaius Julius Caesar, on crossing the Rubicon river with only one legion to trigger a civil war, said the historically famous phrase "the dice is thrown" or "The die is cast" ("Alea iacta est" in Latin).

It was said that Caesar quoted the phrase from Menander ( comic dramatist of ancient Greece (342-292 BC) ) in Greek.。

Today, the phrase is often used when one confronts a decisive and/or inevitable
event, crossing the point of no return.

人生には渡った以上突き進まねばならない「ルビコン川」が幾度かあります

We sometimes come across a "Rubicon River" situation in our lives, where we must simply move on.


また2014年1月10日、本日は横浜名物「シウマイ」で知られる崎陽軒会長の野並豊氏が肺炎で亡くなられた日になります。 91歳でした。

野並さんは私が卒業した3つの大学のうちの一つの大先輩にあたる方になります。
横浜駅で「崎陽軒のシウマイ」をみるたびに母校のOBであることを思い出しては親近感を感じていたことが思い出されます。





本日ご紹介の患者さんは脂肪移植豊胸術および乳頭縮小形成術をお受けになられた患者さんです。

脂肪移植豊胸は三回お受けになられ最後の手術より10か月後再診時になります。


上段:術前です。
下段乳頭縮小術術後約13か月、脂肪移植豊胸 3回目より術後約10か月再診時になります。
d0092965_582824.jpg

しこり等なく順調に大きくなられ御感想も「満足」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-01-10 06:05 | 美容外科
<< 切らない鼻尖形成術(プチ鼻尖形... 鼻尖縮小術   ~再診へのいざない~ >>