他院乳輪縮小術 術後キズ痕修正
本日ご紹介の患者さんは他院で乳輪縮小形成術をお受けになられた患者さんです。 患者さん曰くリスクを説明されず手術をうけたとのことで、一年でキズが汚くなりかつ元の乳輪のサイズにもどってしまったとのことでした。

前医にての修正術をお勧めしましたがその医師が信じれなくて会いたくないとのことでした。
 その先生は現在でもHPで乳輪縮小術等をウリにしているのでやりきれない感じがあるとのことでした。


患者さんの御希望もあり修正術の御依頼をお引き受けすることとしました。
修正方法はレーザー等を用いた複合治療としました。

右乳輪
上段:術前です。
下段:術後約1週間再診時です。
d0092965_3314487.jpg



左乳輪
上段:術前です。
下段:術後約1週間再診時です。
d0092965_332109.jpg


糸痕トンネルはなくなり凹凸も改善しました。 御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。
キズ痕修正は半年かけて治療していきます。
粘り強く通院していただければ幸いです。

またの御再診をお待ちしております。



3月末より診療開始予定の美容外科医Xのブログ
http://apshd.exblog.jp/
[PR]
by shirayuribeauty | 2015-01-06 03:26 | 美容外科
<< 他院 糸による鼻尖縮小術後修正... 口唇脱色治療 開始後1か月 >>