A cell:細胞外マトリクスを用いた 目頭キズ痕修正 (凹み修正)
今日は大東亜戦争後の敗戦後の被占領期である1946年に現日本国憲法が公布された日になります。

68 years ago from today, on November 3rd 1946,THE CONSTITUTION OF JAPAN was publicized.The period of time was soon after the end of the World War II (the Greater East Asia War). Japan had then been occupied by the Allied Forces consisting of some countries under the leadership of the United States of America.


本日ご紹介の患者さんは某院にて目頭切開形成術をうけたのち 変になったとのことで有名な形成外科医にて蒙古襞再生術をお受けになられるも目頭部分の凹みが気になるとのことで フラクショナルレーザー治療を4回お受けになられるもこれ以上変わらなそうだとご判断され当院にご相談にこられた患者さんです。


カウンセリングの結果 A cell:細胞外マトリクス を用いた 目がしら部分の凹み改善 施術をお受けになられることとなりました。

細胞外マトリックス(Extracellular Matrix)とは生命体おいて、細胞の外に存在する超分子構造体を表し、キズが治る際の組織の足場となったり増殖因子の保持・提供を行う物質です。

上段:術前です。
下段:術後2週間再診時です。
d0092965_2943100.jpg


凹みは改善しずいぶん良くなられました。

あともう1回ほど治療をお受けになられれば完璧になるのではないかと思います。


またの御再診をお待ちしております。


植毛提携クリニック
韓国chamdoctor clinic(チャムドクタークリニック)
http://ameblo.jp/chamdoctor


旧麹町クリニック元院長  博士先生症例写真
http://kmcclinic.exblog.jp/
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-12-03 17:06 | 美容外科
<< 埋没二重形成術  鼻中隔延長術、鼻尖縮小術、鼻孔... >>