脂肪移植による膣縮小術
本日ご紹介の患者さんは出産後の膣の緩みをお悩みになられカウンセリングの結果、脂肪移植術による膣縮小術をお受けになられた患者さんです。



上段:術前です。
下段:術後約2週間再診時です。
(外性器の画像はエキサイトブログの規約に反する可能性があるため当院HP上の右欄の「婦人科・肛門」のタグにてパスワード制で閲覧可能としています。 手術を御検討されていて閲覧御希望の女性はクリニックまでお電話くだされば幸いです。メールでのお問い合わせに対しては性別判定ができないためパスワードをお教えできません。)


膣口が狭くなっているのがわかります。

御感想は「膣から水が流れでなくなりました!」と順調な経過です。

d0092965_4353725.jpg

今回 膣口も上記写真の通り狭くなり、幹細胞増殖因子を併用していますのできっと御満足いただける結果が得られると思いますが万が一ご不満の場合は施術後半年以内は無料再移植を行っていますのでご遠慮なさらず申し出てください。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-11-29 23:33 | 美容外科
<< 上口唇上切開法による上口唇増大... 右目 目じり靭帯移動術 >>