ハイブリッドリフト,顎先および眉間エランセ注射,ほうれい線プロテーゼ
本日ご紹介の患者さんは若返り目的にてハイブリッドリフト (ミラクルリフト、スプリングリフト、アキュリフトの組み合わせ),ほうれい線プロテーゼ、顎先および眉間エランセ注射をお受けになられた患者さんです。


ミラクルリフトは6本、スプリングリフトは4本、アキュスカルプレーザーは頬と顎に使用しています。

これらを組み合わせたハイブリッドリフトにて切らずにたるみを改善、リフティングしています。

術後約8か月の時点でアキュスカルプレーザーにおいて法令線部、耳前耳下腺部、下顎縁 等を処理しています。

上段:術前です。
下段:術後約1年再診時、法令線部、耳前部耳下腺、下顎縁アキュスカルプ 術後4か月です。
d0092965_2572877.jpg

御感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。

よく「糸のリフトだと戻りませんか?」と聞かれますがそれは適応の診断能力と方法によります。
基本的私の現在の臨床技術と経験からは適応が適切であれば糸のリフトはアキュスカルプレーザーと組み合わせると切るSMASリフトと同等もしくはそれ以上の効果および持続効果をもたらすと実感しています。

可能な限り患者さんにとって非侵襲的で効果が持続し経済的な医療技術の研鑽に今後も努めていきたいと思います。


植毛提携クリニック
韓国chamdoctor clinic(チャムドクタークリニック)
http://ameblo.jp/chamdoctor


旧麹町クリニック元院長  博士先生症例写真
http://kmcclinic.exblog.jp/
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-11-20 23:54 | 美容外科
<< 他院鼻中隔延長修正術(びっくり... ショッピングリフト,バッカルフ... >>