他院たれ目形成術後 ヒアルロン酸 涙袋形成術   
本日ご紹介の患者さんは他院にてたれ目形成術をお受けになられた既往のある患者さんです。

たれ目形成の効果がなくキズ痕が気になるとのことでしたがまずは前医に相談するようにアドバイスをさせていただきました。

当院ではヒアルロン酸による涙袋形成術をご希望され同施術をお受けになられました。

当院で涙袋形成術をうけてしばらくして前医に相談に行ったところキズをよくみるためにという目的でヒアルロン酸分解酵素をうけるようにいわれて施術をうけたとのことでした。

上段:術前です。
中段:施術後約3週間再診時です。
下段:他院にてヒアルロン酸分解治療後再診時です。
d0092965_23151184.jpg

術後3週間再診時以降に、前医にてうけたたれ目形成術を前医に相談しにいったところ「なぜ僕がいるのに東京まで施術を受けに行ったの! ほんとうにがっかりだよ。」といわれ「たれ目形成のキズ痕をどうにかしてほしいならまずはその他院でいれたヒアルロン酸を溶かさないと」といわれ16万円も払ってヒアルロン酸を溶かしたそうです。(当院ではヒアルロン酸分解酵素は通常価格約5万 SBM価格約3万円)

溶かした後にキズを診た前医は「そんなもんです。もう」とおっしゃりそれ以上とりあってくれずなんのために16万も払ってヒアルロン酸分解したのかまったく意味不明であったと患者さんはご立腹されてました。

どこまで事実の話かわかりませんがそんなことまでいって患者さんの囲い込みをしようとしたり、高額なヒアルロン酸分解注射をしたあとに突き放すようなことをいう先生が実在するのかな!?とちょっとびっくりしました。





植毛提携クリニック
韓国chamdoctor clinic(チャムドクタークリニック)
http://ameblo.jp/chamdoctor


旧麹町クリニック元院長  博士先生症例写真
http://kmcclinic.exblog.jp/
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-10-31 23:03 | 美容外科
<< 右目 切らない眼瞼下垂修正術(... 鼻尖縮小 術後約2週間 >>