スティック骨切術、外板切除術、顎先骨切術、術後約5か月  頬骨ブーメラン骨切術術後約3か月
今日は1943年に米軍がアッツ島に上陸した日になります。アッツ守備隊は体制未整備であったにも関わらず、5月29日に玉砕(ぎょくさい)するまで米軍が驚嘆する程敢闘しました。この玉砕は日本軍「玉砕」の公認第一号の玉砕となりました。


本日ご紹介の患者さんはスティック骨切術、外板切除術、顎先骨切術、術後約5か月  頬骨ブーメラン骨切術術後約3か月になる患者さんです。



上段:術前です。
下段:スティック骨切術、外板切除術、顎先骨切術、術後約5か月  頬骨ブーメラン骨切術術後約3か月再診時です。
d0092965_4532448.jpg

「腫れやむくみも引いて顔が最初に比べると小さくなったと思います。」とのご感想で「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。


輪郭手術の完成は術後約半年後になります。またの御再診をお待ちしております。




先日お心遣いをいただきました。
d0092965_53213.jpg


ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-07-12 23:50 | 美容外科
<< ヒッププロテーゼ留置術(豊尻術) 目の下 クマ改善目的 PRP(... >>