他院乳輪縮小術 術後修正術、 他院乳房インプラント抜去後脂肪移植
今日は大東亜戦争中の1945年に米軍による仙台空襲にて焼夷弾10,961発による絨毯爆撃と高性能爆弾8個が投下され仙台市中心部が焦土とさせられた日となります。

本日ご紹介の患者さんは他院にて乳輪縮小術をお受けになられるも戻ってしまい効果なくそのキズが気になるということと他院にて乳房インプラントを留置されるも硬縮をおこされたため抜去して代わりに脂肪移植豊胸術をご希望されました。


上段:術前です。
下段:他院乳輪縮小術 術後修正術、 他院乳房インプラント抜去後脂肪移植術後約5か月再診時です。
d0092965_172248.jpg

乳輪縮小と1回目の脂肪移植はインプラント抜去と同日に行っています。2回目の脂肪移植を約2か月前にお受けになられました。 御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

3回目の脂肪移植豊胸をご希望の場合ご遠慮なさらず申し出てください。


またの御再診をお待ちしております。


追記記事:2016.11.21

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_1103455.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-07-10 23:24 | 美容外科
<< 目の下 クマ改善目的 PRP(... 三白眼修正術, 他院二重切開修正術 >>