ふくらはぎスリム形成術 (NICR: Non Incisional Calf Reduction) &メール相談に対してのお返事
今日は1945年 インドネシアが独立(ムルデカ)を宣言した日になります。この独立宣言文の日付は皇紀が用いられました。


本日ご紹介の患者さんはふくらはぎを細くしたいとのご希望にてNICRをお受けになられた患者さんです。

NICRとは(NICR: Non Incisional Calf Reduction)の略語で神経を極細の針で焼く事により筋肉の廃用性萎縮をもたらしふくらはぎを細くする方法です。


上段:術前です。
下段:術後約2か月再診時です。
d0092965_3214818.jpg

御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。
またの御再診をお待ちしております。


NICRを導入して約4~5年が経過しましたが結論としてふくらはぎを細くするのに安全な方法といえます。

ただ残念なことに約10%程度の方は数か月後元に戻り再手術を要します。
その点をご理解いただければボツリヌス毒素より長期間有効なふくらはぎスリム法といえます。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_3562946.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。




先日メール相談に対して公開返答させていただきます

NICRについて質問です。
他院で受け、全く効果がなく、再手術となると60万円くらいの手術をしないと効果がないだろうと言われました。
しらゆりさんではかなりお安いお値段で提供され、再手術用の料金設定もされていたので嬉しく思いました。
是非カウンセリングをお願いしたいのですが、遠方のため、先にいくつか聞かせてください。
1.神経を遮断する箇所は何箇所最大何箇所くらいしていただけますか?
2.その際、追加料金はどのくらいかかりますか?
3.ボトックス注射併用の必要はございますか?


1.反応箇所が無くなるまで遮断処理をします。 片足10~30か所ぐらいでしょうか
2.ご質問の意味がよくわかりませんが通常の手術料金以外にオプション等はありません。
  例えば神経遮断箇所が増えるにしたがって料金が増えるということはありません。
  施術料金内で結果がでるように頑張って治療をします。
  お金を払えば払うほど結果がでるというようないかがわしい技術ではありません。
3.全くありません。


                                           以上
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-05-17 03:19 | 美容外科
<< 頬骨再構築 術後約3か月 目尻切開、たれ目形成術後約6カ... >>