アキュスカルプレーザー(頬、顎下)  ,NIMR(非切開式咬筋萎縮術)
今日は紀元前399年4月27日に、ソクラテスが「悪法も法なり」と毒杯をあおって刑死した日になります。


本日ご紹介の患者さんは頬と顎下をすっきりさせる目的にて同部位にはアキュスカルプレーザーを、咬筋を萎縮させる目的にてNIMR(非切開式咬筋萎縮術)をお受けになられた患者さんです。 NIMRは2回目になります。

頬はほどほどに、顎下はしっかりとのご希望に応じて施術を行いました。


上段:術前です。
下段:術後約2か月再診時です。
d0092965_5472858.jpg

御感想は「満足(5/5)」と順調な経過です。

アキュスカルプレーザーの完成は術後約3か月~半年になります。まだまだ引き締まっていくと思いますので経過をみていただければ幸いです。

またの御来院をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-04-27 05:41
<< 他院立耳修正術  術後修正  スティック骨切術、外板切除術、... >>