人中短縮(博士先生)
今日は1945年2月23日に硫黄島おいて日本軍が死守すべく死闘を行ったすり鉢山の山頂にアメリカ海軍海兵隊たちが星条旗を掲揚したとされる日です。

星条旗が一度立てられた後も何度かそれを降ろし日章旗を立て、しまいには血染めの日の丸を掲揚した硫黄島の日本兵の奮闘に敬意を表すると共に鎮魂を祈りたく思います。


本日ご紹介の患者さんは博士先生にて人中短縮術をお受けになられた患者さんです。


左:術前です。                右:術後約1週間再診時です。
d0092965_00351.jpg

御感想は「もう少し短くしたかった。」とのことで「ふつう(3/5)」とのことでした。

私からのコメントですがあまり一度に短くしすぎると口唇の中央が盛り上がった富士山型の上口唇になったり、キズが広がったりする可能性があります。

またの御再診をお待ちしております。


先日博士先生がお心遣いをいただきました。
d0092965_034534.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-02-23 23:57 | 美容外科
<< 乳頭縮小術   モントゴメリー... 他院術後修正 鼻尖縮小術(クロ... >>