他院顎削り修正術 ,スティック骨切術 + 外板切除
本日ご紹介の患者さんはある形成外科専門医にて顎先の骨削り術をうけたが全くかわらなかったとのことで変化をもとめてスティック骨切術をご希望された患者さんです。 外板切除もご希望されたためあまり必要ないでしょうとお話しさせていただきましたが強くご希望されたため他院顎削り修正術 ,スティック骨切術 + 外板切除術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約3か月再診時です。
d0092965_1352074.jpg

御感想は「やはり先生のご指摘通り、外板はやめていた方が良かったかなと若干後悔しておりますが、手術自体は大変満足しております。 ありがとうございました。」とのことで「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。


またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-01-07 23:29 | 美容外科
<< 乳頭縮小術(ITO法) 立耳修正 >>