目の下の脂肪移植後のしこりに対してのアキュスカルプレーザー治療
本日ご紹介の患者さんは約2年前に目の下の脂肪移植を2度にわたりお受けになられ術後約半年の時点では「満足(5/5)」という御感想でしたが、」やはり元の目のように戻したいとのご希望が生じられた患者さんです。

しかし数回にわたる注射療法でも右目の下に、外観上ではわかりませんが触れると3mm×5mm程度のコリッとしたしこりが残存しこれが気になるとのことでアキュスカルプレーザーを扱う有名な他院形成外科に相談にいくも「あなたのような性格の方は美容外科手術を受けるべきではない。 そもそもアキュスカルプレーザーでよくなるとも思えない。」とけんもほろろに断られたとのことでした。


御高名な医師ができないというものを治療するのは気が引けましたが、外科手術ではovertreatmentな印象がぬぐえず、また予期せぬ凹み等が生じるリスクを考えるとレーザーで局所的にしこりを溶解するのが適切と思い、かつ患者さんが悩んでおられる以上治療して差し上げるしかないと思いアキュスカルプレーザーの機械を購入を決断し治療を開始しました。


上段:脂肪移植術前です。
二段目:術後約半年 御感想「満足(5/5)」の時期です。
三段目:脂肪移植後約1年半 左目の下の感じが理想とのことで同様な感じになるようにとのご希望にて右目下にアキュスカルプレーザー照射前です。
四段目:アキュスカルプレーザー 2度にわたる照射治療後(最終照射より術後4か月)です。
d0092965_2043681.jpg

御感想は「問題の照射部のシコリ、凹凸はかなり改善されました。ずっと気にしていた目の下(右)の膨らみ、ゴルゴ線が消失しました。目の下がキュッと引き締まりフラットになったので、相乗効果で涙袋が大きく見えるようにもなり、とても嬉しいです。針穴痕も今月頃よりほぼ完全にわからなくなりました。一時はかなり精神的に落ち込んでいましたが思い切って手術して本当に良かったです。ありがとうございました。完成形(半年後)までまだ2か月ほどあるのでそれまでは思わぬ変化がある可能性もあり、不安もありますが、しっかり経過を見ていこうと思います。」とのことで「まあ満足(4/5)」とのことでした。


またの御再診をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2016176.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2014-01-04 23:41 | 美容外科
<< 豊胸バック留置術 目尻切開 術後1週間 >>