上下顎セットバック術後一週間
本日ご紹介の患者さんは口元をひっこめたいとのご希望にて上下顎セットバックをお受けになられた患者さんです。

歯科矯正をお勧めしましたが外科的処置を強くご希望されカウンセリングの結果、上下顎セットバックをお受けになられることになりました。

上段:術前です。
下段:術後約1週間再診時です。
d0092965_1143060.jpg

御感想は「ふつう(3/5)」とのことでした。

まだ術後1週間なので腫れています。 セットバックした歯列弓はodontodrift効果(一般学術用語ではありません。 歯科矯正学の大家であるAlexander先生創作の用語であり私は邪魔な歯が無くなると叢生が自発的解除されていく歯の動きと理解しています)で歯並びはまた変わっていきます。

もし歯並びが気になるようでしたら術後矯正もしていきましょう。

またの御再診をお待ちしております。


追記:2014.01.11
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-12-30 23:08 | 美容外科
<< 他院小陰唇縮小形成術 術後修正... PPP,PRP注射による輪郭調... >>