小鼻縮小術術後3か月(博士先生)
今日は1943年に米軍がアッツ島に上陸した日になります。アッツ守備隊は体制未整備であったにも関わらず、5月29日に玉砕(ぎょくさい)するまで米軍が驚嘆する程敢闘しました。この玉砕は日本軍「玉砕」の公認第一号の玉砕となりました。




本日ご紹介の患者さんは小鼻縮小術(博士先生)をお受けになられ患者さんです。



左:術前です。                    右:術後約3か月再診時です。
d0092965_446727.jpg

御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。


その後1年以上再診にいらしておりません。 
便りがないのはよい便りといいますが定期的な検診は重要です。
またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-05-12 23:42 | 美容外科
<< スティック骨切術術後約1年半 ... 下口唇縮小術(博士先生) 術後3年 >>