脂肪移植豊胸  二回目より術後8か月
本日ご紹介の患者さんは左右差のある乳房を改善したいとのご希望にて脂肪移植豊胸術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:二回目の施術後約8か月再診時です。(三回目の施術直前)
d0092965_2245122.jpg

しこり等なく順調な経過です。

術前は(患者さんにとって)右のほうが小さかったのですが2回の脂肪移植豊胸により左右差はなくなりました。しかし施術数か月後患者さんが運動してダイエットをした結果今度は左(あまり脂肪移植をしていない方)が痩せたとのことで今回その左右差改善目的に三回目の脂肪移植豊胸をお受けになりました。 すなわち相対的に右のほうが張りがあって大きくなったため今回は左に多く脂肪移植しました。

移植した乳房の方が痩せなかったというのは施術者の私も意外でした。
移植された脂肪細胞は通常の脂肪細胞と異なる性質をもっているのかもしれません。
一臨床医ではこの事象を研究解析することができないのでこのブログをご覧になられている研究者の先生方にはこれをヒントにあらたな研究や発見をしてくださればと願います。


今回の三回目の脂肪移植が順調であることを願っています。
またの御再診をお待ちしております。


追記記事:20140225
20150411
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-10-19 23:22 | 美容外科
<< 豊尻術 : ヒップインプラント... 眉骨削り >>