三白眼修正術、両眼他院二重切開修正術、両眼たるみ取り、眼瞼下垂修正術
今日は1945年に連合国軍最高司令官ダグラス・マッカーサー元帥が厚木飛行場に到着した日になります。この日からGHQによるウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(“War Guilt Information Program”、略称“WGIP”:、「戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画」)が立案・施行されていき日本人の脳に刷り込まれていくこととなりました。


本日ご紹介の患者さんは他院美容外科の形成外科医師にて眼瞼下垂修正術をお受けになられた既往のある患者さんです。


前医にての修正を強くお勧めしましたが当院での手術を強くご希望されたためご依頼をお引き受けしました。

上段:術前です。
下段:左挙筋短縮術術後約10か月、 三白眼修正術、両眼他院二重切開修正術、両眼たるみ取り術後7か月再診時です。
d0092965_23422168.jpg

三白眼修正により下眼瞼は1mm拳上し下眼瞼が黒目に接するようになりました。
御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。



先日脇山先生がお心遣いをいただきました。
d0092965_23485030.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-08-30 23:34 | 美容外科
<< 二の腕脂肪吸引 術後約3か月 額アパタイト形成術 >>