骨膜下ミッドフェイスリフト(エンドタインリフト)、法令線プロテーゼ
本日ご紹介の患者さんは中顔面の持ち上げおよびほうれい線の改善をご希望され骨膜下ミッドフェイスリフト(エンドタインリフト)、法令線プロテーゼをお受けになられた患者さんです。


骨膜下リフトは顔面軟部組織を骨膜下で剥離して持ち上げるため顔面神経損傷等のリスクがありません。
そのかわり皮膚表面に張りをもたせるというよりも全体的に軟部組織を持ち上げるリフトになります。
SMASより深い層で持ち上げるので根本的に若返った状態の構造にするには適した手術になります。

上段:術前です。
下段:術後約3週再診時です。
d0092965_423472.jpg

側面から中顔面の持ち上がりがわかると思います。
御感想は「リフトで頬は理想どおり持ち上がっているのですが、そのせいか小鼻が引き込んでしまっているように見える。」とのことで満足度は「ふつう(3/5)」とのことでした。


美容外科手術の完成は術後約半年になります。 まだ腫れている時期です。
より御満足いく方向へ経過とともになることを願っています。

またの御再診をお待ちしております。


追記記事 131227



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_432068.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-10-22 00:14 | 美容外科
<< 人工乳腺豊胸術 (300cc ... 鼻中隔延長術、小鼻縮小術、鼻尖... >>