アキュリフト(頬 、顎下)
本日は沼津大空襲の日になります。 1945年に米軍B29の130機の編隊が海軍工廠や多くの中小軍事工場のある沼津市街上空に侵入し9077発、1039トンの焼夷弾を投下し沼津市の90%が破壊されました。





本日ご紹介の患者さんはリフトアップをご希望されカウンセリングの結果アキュリフト(頬、顎下)をお受けになられた患者さんです。



正面です。
左:術前です。                   右:術後約5か月再診時です。
d0092965_3103121.jpg


側面です。
左:術前です。                   右:術後約5か月再診時です。
d0092965_3111574.jpg

顎のラインもすっきりでるようになりました。

d0092965_335777.jpg

御感想として「満足(5/5)」と順調な経過です。


術後最初の頃の御感想は腫れているせいか効果がわからず「ふつう(3/5)」ということでしたが再診毎に徐々に満足度があがっていかれました。

再三このブログでも記載していますが本格的な美容外科手術の完成には約半年かかるということがこのブログをお読みなられている皆様にもご理解いただければ幸いです。 術後数週間でその手術の成功、不成功を判断するのは性急です。

施術に対しどうしてもダウンタイムがとれない、速効性のある施術をご希望の場合は申し付けくださればそのような施術法をご提示しますが効果の持続性、根本的解決としては通常反比例します。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_3471017.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-07-17 23:08 | 美容外科 | Comments(0)
<< 眉骨形成術 額脂肪移植術後3年3か月 >>