後頭部絶壁修正 アパタイト形成術
本日は1945年6月29日の午前2時43分から午前4時7分にかけてアメリカ軍により岡山空襲がなされ死者が1737人にも及んだ日になります。



本日ご紹介の患者さんは頭の絶壁を治したいとのご希望にてカウンセリングの結果、最小切開法による後頭部絶壁修正 アパタイト形成術をお受けになられた患者さんです。


左:術前です。            右:術後約1週間再診時です。
d0092965_4373743.jpg

ご感想は「変化しているのかあまりよくわかりません」とのことで「やや不満(2/5)」とのことでした。

もっと多めのアパタイト量をお勧めして差し上げればよかったのかもしれません。

アパタイト量が多くなると患者さんの負担額が増えてしまいますし最も患者さんの負担額が少ない量でご満足いただけるように見極めるように努めていますが実際はどのくらいで患者さんが御満足いただけるのか見極めるのは難しいのが現実です。

またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-06-29 23:24 | 美容外科
<< 両眼目じり切開、 両眼たるみ取... 額アパタイト形成術 >>