ウルトロイド(ultroid) 肛門美的形成術 術後2か月
本日ご紹介の患者さんはきれいな肛門になりたいと肛門美的形成術をお受けになられた患者さんです。


最近 当院に ウルトロイド(ultroid)という無痛の痔の治療器が登場しました。
d0092965_312435.jpg

世界各国で使われているのになぜか日本では全く使われていない無痛 痔治療器であるウルトロイド:ultroidはultorid本社いわく「日本に販売するのは御クリニックが始めてです。」とのことでした。

今後日本でも痔の治療に ウルトロイド の使用が広まっていくと思います。
NICRといい本邦初で治療器を導入しそれが日本全国に広まっていくのをみるのは「自分がきっかけで!?」となんだか不思議な感覚です。

さて 私がウルトロイド(ultroid)を導入したのには肛門美的形成術を行うのに痔の完治が大変重要だからです。
痔もskin tag(余剰ヒダ)も一括して一度に しかも 日帰り手術で治して差し上げれば患者さんにとって福音だと思います。


痔を治してからでないと診てもらえないのではないかとか skin tagが気になって肛門科を受診するも「病気じゃないから」と治療を断られた方々等 みなさん様々な悩みを受診前に抱えていらっしゃいます。
skin tagもその主たる原因の痔も日帰り手術で治しますのでご遠慮なさらずご相談ください。




上段:術前です。
下段:術後2か月再診時です。
d0092965_2311968.jpg

隆々とした膨らみは消失しきれいな肛門になられ「満足」と順調な経過です。

普段人に見えないもしくは見せないところに気を払い整えるのは高貴なエチケットともいえるかもしれません。

またの御再診をお待ちしております。




先日お心遣いをいただきました。
d0092965_319499.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-06-12 23:29 | 美容外科
<< extended SMAS f... 全身美的形成術   術後約3週間 >>