頭蓋形態修正術 (頭蓋骨削り)
本日ご紹介の患者さんは頭蓋形態修正術 (頭蓋骨削り)を受けられた患者さんです。

頭頂から側頭部にかけての削りをご希望されました。


左:術前です。                   右:術後約2週間再診時です。
d0092965_3203019.jpg

ご感想は「頭蓋骨が小さくなったのを実感でき満足しています。欲をいえば後頭部付近をもう少し削りたいと思っています。」とのことで「満足(5/5)」と順調な経過です。


またの御来院をお待ちしております。



頭蓋骨削りのリスク

・骨の外板部分しか削れませんので(頭蓋骨には外板、板間層、内板とあります) 変化はあまり期待できません。

・頭蓋骨が薄くなるので削らない場合にくらべて骨折しやすくなるといえます。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-04-24 00:00 | 美容外科
<< 他院形成外科教授頬骨アーチリダ... 鼻中隔延長、鼻尖縮小、鼻孔縁延... >>