小鼻縮小術(博士先生執刀) 、 鼻孔縁拳上術(伊藤執刀)
本日ご紹介の患者さんは小鼻縮小術を博士先生の執刀にて、その一か月後に鼻孔縁拳上術を私 伊藤の執刀にてお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:術後約2年再診時です。
d0092965_4221239.jpg

ご感想は「鼻先を鼻中隔延長したい」とのことでした。
「鼻先に角ばった輪郭を作りたい」とのことでしたが私には美的には共感できず無理と考え、できるかもしれない先生をご紹介させていただきました。 私による執刀を強くご希望してくださいましたが私には無理であろう旨を粘り強く御説得させていただき紹介先の先生にご相談するべきであることをご理解していただきました。

よき結果になられることを祈っております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-04-12 23:19 | 美容外科
<< 脂肪移植豊胸   術後1年8か月 鼻根縮小術、鼻尖縮小術、わし鼻修正術 >>