頬骨再構築法
本日ご紹介の患者さんは既往として謎の中国人に頬骨を減じる注射を約10回打ってもらったという患者さんです。

お店を聞いたら日本国内のエステのような店であり日本国の医師免許を有する医師による施術とは思えなかったので医師法違反の刑事事件ではないかと思いましたが告訴するか否かは患者さんの判断に任せました。


注射された物質がなんなのか一切不明のため発癌性の有無等わからず不気味ですが立体CTをみせていただいたことろ骨が凹んだり溶けているような所見は認めませんでした。


頬骨を減じたいとのご希望にて当院では頬骨再構築法をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です
下段:術後約1か月再診時です。
d0092965_4122532.jpg

ご感想は「想像したよりも腫れはずっと少なくすぎにひいてまだ1か月ですが変化を実感してとても嬉しいです。これからのの変化を楽しみにしています。ありがとうございます。 ただ口が開かなくて少し困っています。」とのことで「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

輪郭手術の完成には約半年かかります。
口は開口訓練をきちんとおこなってくだされば必ず開くようになりますからご安心ください。
またの御再診をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_4225691.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。



追記:130707
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-03-28 23:59 | 美容外科
<< 他院人中短縮術術後鼻変形に対す... メーラーファットアキュリフト、... >>