NICR 非切開式腓腹筋萎縮術
本日ご紹介の患者さんはNICR 非切開式腓腹筋萎縮術をお受けになられた患者さんです。

当院では以前まで Thermon という機種を使用していましたがより昨年韓国の美容外科を訪問した際に気に入った高性能なNS-1000という機械を導入しNICR、NIMRの処理を行っています。


本日ご紹介の患者さんは一度当院でNICRをお受けになられるも効果が物足りず4カ月後に再手術をお受けになられた患者さんです。


左:術前です。                      右:再手術術後2か月再診時です。
d0092965_15584585.jpg

ご感想は「前回受けた時よりもはっきりした効果が出ており今回再手術をお願いしてよかったです。 ただまだ右足筋肉の盛り上がりが少しだけ気になります。」とのことで「満足(5/5)」と順調な経過です。


もし気になる箇所の改善をお求めでしたら可能限りの対応をさせていただきますのでご依頼してくだされば幸いです。 またの御来院をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2012-02-17 23:50 | 美容外科
<< まつげ植毛  (脇山先生) 小鼻縮小術、鼻尖縮小術 (博士先生) >>