下顎骨スティック骨切術、外板外し
本日ご紹介の患者さんはゴツゴツしたエラ、顎をすっきりさせて顔が小さく見えるようにしたいとのご希望にて下顎骨スティック骨切術、外板外しをお受けになられた患者さんです。



上段:術前です。
下段:術後約2か月再診時です。
d0092965_17533937.jpg

ご感想は「横からと前からみた輪郭がとてもすっきりして顔が小さく見えるようになれたと思います。」とのことで「満足(5/5)」と順調な経過です。


またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2013-01-08 17:48 | 美容外科
<< 下顎骨スティック骨切術、外板外... 頬骨削り  (脇山先生) >>