他院埋没二重形成修正術、目がしら切開形成  (脇山先生)
本日ご紹介の患者さんは既往として他院にて埋没二重形成術をお受けになられたことがあります。

今回二重のラインの改善と目がしら切開をご希望され脇山先生の執刀にて他院埋没二重形成修正術、目がしら切開術をお受けになられました。


上段:術前です。
下段:術後約1か月再診時です。
d0092965_2583.jpg

ご感想は「ふつう(3/5)」ということでした。

その後2か月以上再診にいらしておりません。
便りがないのはよい便りといいますが定期的な検診は重要です。


またの御再診をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_2132797.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。


追記 : 「おやしらず抜歯で頬がこけた ・・・・・・・・・  上下歯槽骨アパタイト留置術」 の記事は患者さんがSBM価格から通常価格へ変更されたため同記事と本記事を差し替えました。 (2013.01.09)
[PR]
by shirayuribeauty | 2012-12-30 23:03 | 美容外科
<< イモ虫のように・・・ 他院小陰... 鼻中隔術後合併症(鼻先皮膚透見... >>