乳房縮小術  術後約3年6カ月
本日ご紹介の患者さんは希望としては「可能な限り胸を小さくしたい。キズはいとわない。授乳機能も残さなくてよい。」 とのことでしたが、いくら成人されているとはいえ未婚で若い女性の胸に傷を残すのは避けたく、また授乳機能を廃絶するのは性同一性障害の方以外には行いたくないので手術をしなくてもよいのではないかと説得させていただきましたが、キズがどんなに残ろうとも授乳機能を失おうとも手術で乳房を縮小したいとの意思が強固でいらっしゃったので授乳機能を可能な限り残し、その上で可能な限り乳房を縮小するとのことで乳房縮小術をお引き受けすることとなりました。



上段:術前です。
下段:術後約3年6カ月再診時です。
d0092965_23381382.jpg

(写真はクリニックすると拡大します)
ご感想は「ふつう(3/5)」ということでした。 順調な経過です。

またの御再診をお待ちしております。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23421853.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2012-10-01 23:35 | 美容外科
<< 鼻尖縮小術クローズ法、鼻尖部軟... 鼻プロテーゼ入れ替え術  : ... >>