頬骨アーチリダクション + 頬骨前方削り
今日は平成17年(2005年)9月12日に、靖国神社より韓国政府を通じて北朝鮮政府に北関大捷碑(ホッカンダイショウヒ)が返還された日になります。 この碑の返還が友好を促進するどころか反日を象徴する碑にならないことを祈ります。



本日ご紹介の患者さんは頬骨アーチリダクション +  頬骨前方削りをお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:頬骨アーチリダクション+頬骨前方削り術後約2か月再診時です。
d0092965_21462543.jpg

前側方の頬骨の出っ張りは改善し順調な経過です。

輪郭手術の完成は術後約半年後になります。
またの御再診をお待ちしております。


先日お心遣いをいただきました。
d0092965_18204445.jpg

深謝します。  どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2012-09-12 21:41 | 美容外科
<< 寝耳修正術 (寝ている形の耳を... 下顎骨スティック骨切術、外板切... >>