鼻中隔延長術、鼻尖縮小術、小鼻縮小術 :脇山先生
今日は1945年に日本軍の沖縄守備隊の降伏調印が嘉手納で行われた日になります。

本日ご紹介の患者さんは鼻中隔延長術、鼻尖縮小術、小鼻縮小術 :脇山先生をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約1.5か月再診時です。
d0092965_2217585.jpg

 
ご感想としては軟骨を採取した耳の皺が気になるとのことで(不満(1/5))とのことでした。
上段:術前の左右の耳です
下段:術後約2週間再診時の左右の耳です。
d0092965_22185722.jpg


皴が軟化するまで術後約半年を要しますがその後も気になるようでしたらご遠慮なさらずご相談いただければ幸いです。


脇山先生が先日お心遣いいただきました。
d0092965_22524959.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2011-09-07 22:20 | 美容外科
<< 眉下切開リフト(眉下切開による... 鼻尖縮小術(糸留法)、小鼻縮小... >>