他院乳頭縮小術後 修正術  : 脇山先生
今日は1945年ソ連が当時の満州国において対日参戦 してきた日になります。

また長崎市に午前11時2分原子爆弾ファットマンが投下された日になります。
長崎市の人口約24万人のうち約14万8千人が死傷しました。

敗北寸前の日本に対しての原子爆弾投下はほぼ戦略上無意味であり二発もの原子爆弾を無辜の老幼婦女子に落とした当時の米国はまさに鬼畜米国でした。



本日ご紹介の患者さんは他院にて乳頭縮小形成術をお受けになられるもサイズの改善もなくボコボコができたとのことでご相談に来られた患者さんです。 前医での再相談をお勧めするも当院での修正手術をご希望された患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約2週間後再診時です。
d0092965_21331124.jpg

御満足(5/5)と順調な経過です。


先日脇山先生がお心遣いをいただきました。
d0092965_21361849.jpg

ありがとうございます。 どうかお気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2011-08-09 21:29 | 美容外科
<< 小鼻縮小術: 脇山先生 肛門美的形成術  、  婦人科... >>