鼻根縮小術
本日ご紹介の患者さんは鼻根部を細くしたいとのご希望にて鼻根縮小術をお受けになられました。

鼻根縮小術には鼻孔内からのアプローチと皮膚側からのアプローチがありますが今回ご紹介の患者さんは効果の確実性が高い皮膚側からのアプローチをご選択されました。


上段:術前です。
下段:術後2週間再診時です。
d0092965_2340474.jpg

術後2週間ではまだ腫れています。 キズは左右の鼻根部に2mm程度でしたが術後2週間の再診時では写真ではまったくわからないほどになりました。
ご自身の指で触ると鼻根の骨がしっかりと狭くなったのが自覚されます。

またの再診をお待ちしております。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_0115964.jpg
ありがとうございます。どうかお気を遣わないでください。

P.S. 先日お心遣いをくださった患者さんから載っている人とお心遣いを渡している人が違うというご指摘をうけましたが ご指摘の通りでまったく同期していません。

ご紹介の症例写真の方と ご紹介させていただいたお心遣いをくださった方とは基本的に無関係とお考えくだされば幸いです。
[PR]
by shirayuribeauty | 2011-06-29 23:44 | 美容外科
<< ミラクルリフト 術後1年  :... 鼻孔縁延長術 (鼻孔縁下降術)... >>